協会沿革

平成17年1月

レンタルボックス事業者連絡協議会設立

 

平成18年7月

レンタルボックス事業者連絡協議会を改組し、有限責任中間法人日本レンタルボックス協会を設立

初代理事長に遠藤正一(株式会社サンリー)が就任

 

平成21年9月

有限責任中間法人から一般社団法人へ移行

 

平成23年4月

第2代理事長に舩越芳孝(株式会社メイクリーン)が就任

 

平成28年4月

第3代理事長に圓谷明彦(有限会社ユアスペースエンヤ)が就任

 

平成30年4月

第4代理事長に藤原光成(株式会社バース)が就任

 

現在、正会員44社、賛助会員25社が加入し運営されています。

 

▲トップに戻る